普通、のもう一方たち。

普通、のもう一方たち。

公開日: 2020年07月16日
受付中
2020年08月19日()
18:00〜20:00(受付 17:45〜)
●本講座はオンライン形式となります。
〇開催日|2020年8月19日(水)
〇開催時間|18:00~20:00
〇募集対象|大学生、大学院生、短期大学生
〇イベント会場|YouTubeライブ配信を使用してオンライン講義を行います。お申込み頂いた方へは事前に事務局より専用URLをお送りいたしますので、そちらから受講が可能となります。

イベント概要

特別授業!大学生に知ってほしい「もう一方たち。」

シリーズイベント「もう一方たち。」とは?

知らなかったことを調べてみる。知らない人と話してみる。アピールしたりする。
もうすぐみなさんにやってくる就活って、人生の中で必ず体験する、いろんなことが含まれています。
「もう一方たち。」。このコンテンツでは、そんな就活にも人生にもまつわる一つひとつの事柄を普通とはちょっとちがう角度からプロに教えてもらうイベントです。
学生たちに上から目線で言いたいことなんてありません。むしろ「ヨコから目線」でこんな考え方とかやり方とかあってよくない?そう提案したいだけ。
これは、新しい形の就活事前準備でありつつ、『学生のみなさんに面白い大人を出会わせたい』といういつも抱いている我々の思いを込めた、そんなイベントシリーズです。

講師

ゾマホン D.C. ルフィンさん

ゾマホン D.C. ルフィンさん

前駐日ベナン共和国特命全権大使/IFE国際財団代表/一般社団法人GOOD ON ROOFSアドバイザー
1964年ベナン生まれ。ベナン国立大学、北京言語文化大学を経て東京、四ツ谷の上智大学で学ぶ。日本を選んだのは「資源がないのに発展したのがおかしいと思ったから」。1998年TBSの「ここがヘンだよ日本人」で有名になり、その後オフィス北野に所属。2016年までアジア・オセアニア関連大統領特別顧問、駐日特命全権大使を務め、現在はベナンの初等教育とエネルギー不足が問題などに関わっている。
キリ―ロバ・ナージャさん

キリ―ロバ・ナージャさん

電通Bチーム/アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所所員/クリエーティブディレクター/コピーライター
ソ連(当時)レニングラード生まれ。電通入社後、さまざまな広告を企画、世界の広告賞を総ナメにし、2015年の世界のコピーライターランキング1位に。数学者の父と物理学者の母の転勤とともに、6カ国で教育を受けた経験をもとに世界の多様でアクティブな教育のことを、コラムとして連載し、キッズデザイン賞を受賞。「アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所」設立。好きなものはゾウと冒険。2018年『ナージャの5つのがっこう』(大日本図書)を出版。電通Bチーム所属のクリエーティブ・ディレクターでありコピーライターでもある。
倉成英俊さん

倉成英俊さん

Creative Project Director
子供の頃の夢は発明家。2000年電通入社、クリエーティブ局で広告制作後、広告スキルを超拡大利用。多数の企業の新規事業サポートや地元佐賀県の有田焼400周年事業、Tokyo Motor Showの再復活戦略、富士山世界遺産後の寄付集めプロジェクトから、APECやIMF世銀総会といった国際会議のジャパンプレゼンテーションまで、様々なプロデュースに携わる。Marti Guxieより日本人初のex-designerに認定。2014年から、広告業以外にB面(=私的活動やすごい趣味など)を持つ社員56人集めた電通Bチームをリードする。2020年7月1日より株式会社Creative Project Baseをスタート。

第4回「普通、のもう一方たち。」とは?

第4弾のテーマは「普通」。
「普通さぁ」「常識的にはさぁ」「一般的にはさぁ」なんて、普通に使っている「普通」という言葉と概念。

みんなもう、うすうす気がついているとおり、この「普通」という言葉はときにありがたい存在でありつつも、ときにあやうい存在だったりもします。

そこで今回は「世界の視点で普通を見つめなおす」をテーマに「あたらしい“普通”の解釈」を考えてみる機会をご用意しました。

世界6か国で過ごし、各国で教育を受けてきた電通Bチームのナージャさん。そしてベナンで生まれ中国そして日本の大学を経て、タレントさらには大使まで務めたゾマホンさん。
二人がじかに見て、感じてきた世界と日本とは。いま日本で、若者でいるみなさんの今後のヒントや手掛かりにもつながるお話の2時間です。

「普通って、普通じゃないかも」に出会う機会。ぜひご参加ください!


■ファシリテーター倉成さんより
2人の出演を特別に口説いてきました。こんな対談。普通ないです。これを聞いたら明日からの日常と人生がガラッと変わります。絶対に見て欲しいです。ホント、お見逃しなく。

■ゾマホンさんからのメッセージ
私はつまらない者 ゾマホンと申します。27年間、日本で生活してきました。
私にとってあなた方は、自分の息子や娘のような存在です。
そんな皆さんに1つアドバイスがあります。それは「とらわれないこと」です。
有名な大学に入る、大きな会社に入ることもよいですが、あなた方は恵まれた国で生まれ、育っています。そんな人は世界でも少ないです。
なので、あなた方の存在はこの世界の光です。あなた方ができることはたくさんあります。
もっと詳しくは8月19日 夕方6時からの話を聞いてください。いつもありがとうございます。ごきげんよう。

■ナージャさんからのメッセージ
「ふつう」との出会いは、今でもとてもよく覚えています。なぜなら、「ふつう」は毎年、ぜんぜん違う姿やカタチをしてわたしの前に現れては、「ふつうは…」と話かけ続けてきたからです。その数々の「ふつう」をコレクションしてきたわたしは、結構「ふつう」を知っていて、ぜんぜん「ふつう」を知らない人間になりました。

関連情報

【応募対象】
大学生、大学院生、短期大学生
※社会人でご希望の方は下記問い合わせよりご連絡ください。

【受講の方法について】
講義当日に、お申込み頂いた方に向けてオンライン講義が受講できるページのURLをメールにてお送りいたします。


【その他】
※予約確定後のキャンセルはお控えください。
複数にわたりイベントをキャンセルされますと、今後のイベントにご参加いただけなくなる可能性がございます。

応募方法

①ページ内の〔イベントに参加する〕ボタンをクリック
②該当日程を選択しアンケートに回答の上、〔次へ〕をクリック
③〔提出〕ボタンをクリックし予約完了

応募に関しての注意事項


MFCサイトリニューアルに伴い、【2019年7月5日以前】に会員登録をされた方はログインパスワードの変更が必要です。ログイン画面の【パスワードをお忘れの方はこちら】より再設定を行い、イベントへのお申し込みをお願いいたします。

詳細はこちら
https://mfc.mynavi.jp/post?id=7CQPkKntZY0OQpU0dwAN

社会人の方の視聴お申込みはこちら

https://survey.mynavi.jp/cre/?enq=8MU1GVyx5fs%3d

イベントに関するお問い合わせ先


https://survey.mynavi.jp/cre/?enq=uK9zplwWH%2f4%3d